<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

きのうはアカデミー賞快挙!\(^_^)/一色でしたね〜☆いやホンマ、景気のええ話題がなかったもんね〜、無理もないか。
ずいきちは近年涙腺がゆるくなっているので、『つみきのいえ』10分間全部でなく、ニュースで流すほんのワンシーンだけでも、うるうる来てしまいました〜(^^ゞ セリフひと言もなし☆てのが、潔い!(b^ー°)


【WBC強化試合・第一戦】
あの連中が今まさに、大阪に居る!o(^-^)oちうだけで、「イチロー目当てで♪」のおばちゃんと同じくワクワクしちゃいました、が。。。先発ダルビッシュがさっそく内野安打で1失点降板★(>_<)の姿を見た途端、「これってば、北京のデジャヴでね?」と一瞬でもちべたいものが走ったのは、多分わたくし一人ではあるまーに。いわんや、タッチアップとはいえ脚に爆弾の小笠原に激走させるとは…(°□°;)
「本番直前に親善試合なんて、考えられない!」とはサッカーの時だったか。野球でもそれは同じだろうとわたくしもまた、思うのである。[9:55 速報]

[PR]
春一番のG1・フェブラリーSでの世代交代は、まさに劇的でした☆o(^-^)o

カジノドライヴ、キレイで男前で…なんちて♪ シンボリクリスエスって、何かカッコ良かったんで、その仔・サクセスブロッケンが黒光りの馬体踊らせ、レコードタイムで飛び込んだ時には、わーっ!て感じで…。
あの群の中にヴァーミリアンが見当たらなかったのが、唯一の不満でしたね~(-"-;)

[PR]
by zuiky_1 | 2009-02-22 22:06
土曜の京都記念、ええレース見してもらいましたー!(b^ー°)
逃げるヴィクトリー、追うカワカミプリンセス、そこへ別次元の筋肉質・アサクサキングス&サクラメガワンダー(こちらでは下馬評高かったす)が、馬体をぴたーっ!と合わせたまま、前を抜き後ろを置き去り、わずかにクビ半分ぐらいの差でゴール☆(◎o◎)

有馬べった★が相当こたえた四位騎手の、苦笑いインタビューに今年の気合いを見たっす☆ユタカさんも好調だし、久々に「しいたけ馬券」も復活するかな?(^^ゞ

【WBCvsG】
正直、主役はミスターなんぢやない?あの騒動は…(-"-;)
4番・稲葉にホームラン譲る(?)イチローの企みがスゲエと…あ、深読みすか?A^_^;)

【遼はまだ17歳だから】
夢のマスターズは、やはりまだまだ夢でしたね~(^。^;) 刻むゴルフも覚えよーね♪←パーセーブ派
[PR]
d0096542_2354734.jpg

♪ Happy Valentine for You (^^ゞ♪

きょうは3才新馬で「ハマノバレンタイン号」が出走☆何がどーだ!とゆーと、
真っ黒の馬体の、額にくっきり真っ白のハートマークが♪o(^O^)o
しかもこの日に鞍上も幸(みゆき)騎手、という験の担ぎよう〜♪
解説のおっちゃんも、本命・対抗の次にご指名してたぐらいの
人気でしたが、結果は・・・超ビター!(T▽T) まあ、そんなもんす★

ダイワスカーレット号が、来週のフェブラリーSからドバイも回避!
のニュースには少しびつくりしましたが、「浅屈腱炎」らしいつーので、
そりゃ仕方ないなぁ〜と…( ̄  ̄;) そろそろ、お嫁さん、どーよ?


☆おまけ☆【モテモテひこにゃん♪】(b^ー°)
[PR]
♪走る〜走る〜、ラファエール
 グランドスラムを目の前に〜♪


いっこ大きなイヴェントが抜けてました。今更ながらですが、
テニスの全豪オープン、男子シングル決勝☆
昨年までなら「フェデラーvsナダル」と書くところですが、
今年はランキング逆転したので「ナダルvsフェデラー」ですね(^^ゞ
(BSもCSもないおウチなんで)中継は見られなかったけど、
ニュースや新聞記事でも熱戦が伝わって来そうな、濃ゆい戦い…
ナダルってば、どこまでフルセットがお好きやねーん!と思ったら、
少年時代はサッカー、それもスペイン代表に習ってたとか…( ̄  ̄;)
そら、走れるわな…☆何となく、ロナウジーニョに近いもんを感じるっす。

その健脚に負けたワケではないとは思うけど、問題はフェデラーの
モチベーションの方なんぢやないかしら…?
つまりね、思うに。
ナダルはランキング1位の「王者」として、何も失うものもない戦い
(「王者」の定義に関しては、昨年のウィンブルドンにて発見)をすれば
良いだけ。あとは結果オーライで、グランドスラム達成☆ちう、
未だ手にしていない一段高いステージも残っているわけで。
ところが、フェデラーとしては、何としてもランキング1位は取り返したい!
その上で、この好敵手を再びねじ伏せたい★ちう思いが強過ぎたのでは
ないだろーか?「失うもの」に未練があったのは彼の方だったのだ、多分…

女子ダブルスも、えげつない顔合わせでしたな〜(^^;)
そらウィリアムズ姉妹と当ったら、男子でも玉砕だわな…
杉山=ハンチェコバ組は大健闘でした☆またウィンブルドンでねー♪
[PR]
立春も過ぎた事だし、何とか春めいたスキンに…と思ったら、ココって意外と無いのね季節ものは…( ̄  ̄;) 何とかコレでしのぐか…★

ほとんど2週間分ぐらいは話題が溜まっているのですけど、いざ!まとめて喋るぞー♪o(^O^)o ならナンボでも喋れますが、いざ!書くぞ…となると…ツライっすね〜A^^;) ま、とりあえず、定番のスポーツから★ちなみにBGMはNHK教育でホルスト『惑星』☆


【小倉、京都、東京】
この冬競馬は、メインレースの出走時刻が通常の東からではなく西から、ちう事になってて、土曜の小倉大賞典、買い物から戻って来たまさにそのタイミングでファンファーレ♪ ギリギリセーフでびつくりした〜(^^;)
「ダビスタ」シリーズでお馬を育てる時、私程度の知識と要領では、クラシックレースにはまず手が届かないので、各場の大賞典クラスが丁度ぐらいになりますね〜(^^;)
1月末の平安ステークスからこっち、メインが好レース続出なので、かなりエンジン暖まりました♪
きょうの東京・共同通信杯における、武豊の鞭さばきなんざぁ〜、もお大御所の域☆(b^ー°)三浦Jは100勝達成で、ベテランと同じ扱いになるだそーですねー、知らんかった〜(・◇・)

【五輪のプレッシャー】
フィギュアスケート、カナダの4大陸選手権(でしたか?)。まさかの真央ちゃん!おさるくん!( ̄  ̄;)…来年の冬季五輪の会場ゆえのプレッシャーだったのでしょーか? それにしても、小塚は安定してるなぁ〜♪

【麻を生やすトップだから?】
角界汚染、マーク・スピッツ以来のゴールドスイマー☆マイケル・フェルプス、おまけに大リーグと言えばの☆A・ロッドまで、、、(>_<) これってドーピングとは別問題ですからね〜★ フェルプスに下された処分は「子供達の夢を壊す行為」ちう大義によるもの。然りと思いますな…(-_-;)
[A・ロッドはモロドーピングでした。勘違いご容赦m(_"_)m 9日付記]

【ロック談義】
最近、不景気でどの放送局も再放送SPばっかやってるけど、それはそれで恩恵をこうむるのがウチみたいなBSのないおウチ♪ この週末のNHKで、萩原健太監修の「おっさん達のロック談義」みたいなBS番組をまとめて放送o(^-^)o♪…ただし、全部つなげると、司会ゲストから後ろのお客さんまで、お着替えもせず同じ恰好で座ってるのがめっちゃおかしい〜(^^;)
ローリー(寺西)ってば、ホンマにギター小僧なのね〜♪と改めて見直しちった☆ ジミー・ペイジの或る種エスニックな響きのギターサウンドは、実は「DADGAD」と呼ばれるオリジナル・チューニングから産み出されていた!なんて、もお、目から鱗落ちまくり(@_@)←その昔、ギターぐらいは弾けました〜♪正規のチューニングは「EADGHE」…だっけ?f(^^;)←もおアカンな。。。
安斎肇ちゃんの名言「ジェフ・ベックに付いて行ってはいけません!」(b^ー°)
(『Wired』でモロ洗礼受けた、ウチらの世代〜♪)

【本屋にコンシェルジェ?】
小倉大賞典ギリギリの買い物の時、実に久々にフツーの本を求めに…。
さいわいレジが空いてたので、おしゃれメガネのにーちゃんにメモを見せて探してもらった。ひとつは豪州人のSF短編集だったので、お取り寄せかな〜?と思ってたら、在った!o(^-^)o しかも、「A新聞の書評欄でしたら、コチラにスタッフが厳選したものを置いてありますので、よろしかったらご利用下さい♪」とのこと・・・まあ、かゆいところに手が届くー!(^^ゞ
かつて、阿倍野のユーゴ書店とゆう、どっちかゆーとマイナー系な本屋に通ってた頃、そこのお取り寄せコーナーのTさんには大変お世話になってた。大抵の趣味シュミの本は彼経由で手に入った。何時頃からか彼が居なくなって、その本屋からも足が遠のいた。
・・・ひょっとして、「Tさん2世」となるか、おしゃれメガネくん?!(^^;)

[PR]
話は金曜の晩に戻りますが、いつもの渋谷さんのラジオにて。
あ~、きょうは「楽しくなる曲」のリクエスト大会だっけ…(-"-;)…乗り気ではないが、とりあえず点ける。
果たして、弾け出すのはめっちゃゴキゲンな曲…あり?何かすごく聴き覚えあるんですけどぉ~(・◇・)?

そりもそのはず、明らかに鼠先輩「六本木」の、完璧な洋楽コピーヴァージョンなのでした♪(例のぽっぽ連発オンリーの後半、オリジナル忠実に間を取ったり)

一発で元気になる、ちうか、どこのだれこのおばかさんわぁー(T▽T)みたいな、脱力感の方がすごかったけど、演ってたのはいっぺん聴いた事のある ANDREW W.K.ちう確か英国のバンドで、ハードかパンクか、ソリッドでキレの良い音を出してて割と気に入った記憶があります♪

いや~しかし、グローバルで何が流行るか解りませんなぁ~(^。^;) ぽっぽも英語ならこんなにイケてるとはね~。渋谷さんもここまで完全コピーしたのは「楽曲への惜しみ無い愛」だと…音楽って良いね♪(b^ー°)

[PR]
by zuiky_1 | 2009-02-01 22:58 | 放牧中
←menuへ