<   2007年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

【一緒に帰ろう!!】
『ビルマの竪琴』は何度も読み返した、数少ない児童文学である。
(とゆーのも、ずいきち幼少時には本などロクに買い与えられてなかったので、自然と同じ本を読み返すのが当り前に…。きょうびの「絵本の読み聞かせ」ブームには腹が立って仕方がないのは単なるヒガミではないぞo( ̄  ̄;))
物売りに来るばーさんがちょこっと知ってる日本語で「ハイ、コーカン、コーカン♪」と物々交換する場面とかは未だに覚えてる割には、話の本筋をほとんど覚えてないのは単に、そこに描かれていたはずの「戦争」に興味がなかった為か?
にも拘らず、最後の絶唱は毎回リアルに聴こえる気がしたもんだ。。。
それが、まさかなぁ〜、、、21世紀にもなって本当に聴こえるなんて…。

国内の「相撲部屋」に於いても、それは例外ではなかった。
こうなると、海外に故郷のある力士達の方が安全だったかも知れない。

【猛虎厳禁】
少女が手斧で父親を惨殺した事件が報道された当日、某報道の古館伊知郎が第一報の「父親がキライだったから」をまんま鵜呑みにして「何て短絡的な、云々」とコメント。アホかおのれは?…今まさに短絡的に報道しとるのは何処のどいつぢや?!

翌日、現場の映像が入り、殺された父親の寝室と思われる2階の窓が映る。
そこにずいきちが見た物は・・・ハンガーに吊ってあった紺色だかネズミ色だかの「猛虎」パジャマだった。少なくともカタギのファンが球場に着て行く明るい色のハッピやレプリカではなく、どー見ても、陰気な暴力性を発散する(暴走族の特攻服とか、あーゆー類いの)衣類に見えた。

その日、第二報として犯行当時、少女は「黒いワンピース」を着用していた事実が判明。「特異な事件ほど第一報で判断しない」癖をつけているずいきちは、その段階でものすごく納得した。
少女と父親の世界が、まったく相容れない別物であったろうことを…( ̄  ̄;)))
(もっとも、その後ものすごく分かり易い原因がいくつも出て来たので、
 この“納得”も半ば宙に浮いてしまったけれど…)

優勝しなくて良かったのかも知れないなぁ〜f( ̄  ̄;)←今夜もボロ負け★
[PR]
【秋は来ぬ?】
え〜、にさんちズボラこいてる間に、ここ灼熱の大阪南部(ちうのも、
北部は兵庫や京都の雨雲の通り道になってるので、こちらよりマシ!)
にも秋は来ました♪o(^-^)o
月曜の(夜からと言うてたのに)昼過ぎからバケツ雨が降り、
その後、宵の口から火曜の明け方まで珍しくしとしと雨が続き、
仲秋の名月に向けて(?)、北風が雲を吹き払って晩には見事な秋空☆
確か昨年一昨年とも雲間から覗くのを追っかけるのが精一杯だった、
と思うので、余裕で「ええ月ぢやの〜( ̄。 ̄)♪」と眺めるのは久しぶりでした。
んで、そんな日に「お月見団子、忘れたぁ〜(^。^;)」ちうのは、かーちゃん★
日中、曇りがちだったのですっかり諦めてたそーな。。。いや、あのね、↑
見えても見えんでも「雨月」「無月」て季語あるでしょーが?(句歴六十年超)

しかし、まだまだ日中は暑いです…( ̄  ̄;)
(阪神の優勝はなくなったから、やっぱり秋は来てたのか…な?)

【天高く】
そして馬が肥えるこの季節を前に!ずいきちが肥えました\( ̄  ̄;)/
かーちゃんに「なんや、その下っ腹!」と突っ込まれたのが運のツキ★
自分でも「ちょっとコレはヤバい…?」とは思ってたんですが、
何ヶ月かぶりかでヘルスメーターに乗ったらば・・・え”?ウソ?マジ?
一気に3kgオーバー!!\(@@;)/←この時点で“キャンプイン”覚悟・・・

原因はハッキリしてました。ビールの2缶呑み、それもスナック菓子付★
しかしなぁ〜、ゆーてもなぁ〜、暑いしなぁ〜、、、(〃_ _)σノーエアコン
・・・などとうだうだゆーてるうちに、何と安倍元総理と期を同じくして(?)
おなかをこわして数日間の節制・・・えらいもんです、ぽっこりおなかは
元の「ややふっくら」おなかに戻りました〜f(^^;)←齢が齢なもんでぇ〜♪
これからは涼しくもなったし、ビールは1缶で辛抱…でっきるかな?

【新総理・福田康夫】
誰がマンガを描いても「オランウータン系類人猿」顔になってしまうのは
これはこれで致し方ないでしょ? 質問は? 以上。(そそくさと立ち去る)

お父さんの赳夫氏と同い年で首相就任、と言うけれど、当時の71歳と
今のソレとでは、こんだけ違うんだな〜と、妙なところで感心したりして…(^^;)
とりあえず「ワンポイント・リリーフ」ですから、へタ打たんよーにね♪
[PR]
【田村でも、谷でも、ママでも、】
と言うだけある☆と感心したのが世界柔道における谷亮子の決勝戦。彼女が留守の間に世界一になったキューバの選手相手に、仕掛けられた技をことごとく見切る読みと反射神経は「ヤワラちゃん」の真骨頂であるな〜( ̄  ̄)))と、ついつい見とれてしまいました。
ただひと言、文句があるとすれば…同じ日に凱旋帰国した金メダル3人の内、
彼女だけがクローズアップされてしまい、無差別級の塚田真希と棟田の健闘がどっか行ってしまった事★
わたくし、結構おデブ好きなので、真希ちゃんが先輩の井上康生を叱るCMも好きで、ずっと応援してたし、今回初めて見た男子の棟田くんの“技返し”見て「こんな体の柔らかいデブ見たの、初めてー!」と感動したぐらい☆(^^)v
彼の「抑え込み24秒一本!」はいくらルールが変って判定が欧米流になったとしても、基本の「とどめ」だと思いますだおかだ。

【高見盛はよい男♪】
いや〜、びつくりしましたねー( ̄  ̄;)。取り組み直前の土俵に(相撲とは関係ない)ビラ持って駆け上がろうとした女…。翌日のワイドショウで経過を詳しく説明してましたが、事が起こった時は、丁度「時間一杯」のタイミングで、力士は東西の角で背中向けてるし、行司さんも集中してるのか下向いてて、誰もひょっこり現れた彼女には気がつく状況ではなかったそうな。
もちろん警備員が必死で阻止しようとするが女同士では案外負けるもんで、それまで次の取り組みがあるので「ど、どうしようぉ〜?」とびびっていた高見盛と元・水戸泉の審判親方が遂に立ち上がり、がっつり取り押さえましたとさ♪(^。^;)
ちなみに、びびりのタカミーはその直後の取り組みにも勝ち、
きょう現在7勝6敗☆あとひと息で勝ち越しだー!!o(^-^)o

【やはり日替り…】
セリーグは中日の粘り勝ちで、遂に首位へ☆ゲーム差なし2位が巨人、
そして、ヤクルト・グライジンガーに投打に大活躍された
(優勝やー!の掛け声に何故か弱い)われらが阪神は3位転落です…(;_;)
まあね、この時季はいわゆる「上位いぢめ期間」だから…と、、、
つーか、ウチだけか?いぢめられてるのは…(T_T)
パリーグでは、楽天・山崎タケちゃんの42本塁打☆
「あと3本、打たせて下さい!」って…打って打って打って!o(^-^)o

【宇宙人さんが帰る日】
トミー・リー・ジョーンズの「フリーター宇宙人」シリーズが遂に最終回?
缶コーヒー某BOSSのCM最新作は、スーツに着替えたトミーさんが
仲間の宇宙人と共に故郷の星への帰路に・・・( ̄  ̄)/〜〜☆
しかし…ゆうこりんは分かるとして、何でデーブ・スペクターも同行?
(ありゃサイタマ星人ぢやなかったっけ?( ̄  ̄))
ずいきちは新製品の「レジェンド」がマジで薫りが美味しいので、
某ジョージアの「エメラルドマウンテン」から乗り換えました〜(^。^)♪
[PR]
【低気圧になっても】
東北地方の甚大な被害に言葉もなかったこの週明け。。。
濁流に稲穂は倒れ、リンゴの実は浸かり、、、だがしかし、
この国の首相は情報を遮断された病室で執務中であった。

【次を担う人達は】
その頃、総裁選挙に出馬したF氏とA氏(受付順)は、
熱風吹きすさぶ大阪は難波駅(高島屋)前にて演説に熱中。
F氏はサラリーマン時代、この駅を毎日利用していた♪と薄い…
もとい柔らかい髪の毛を風に飛ばされながら、誠実そうな語り口。
方やA氏、つかみの文言が東京の時とまったく同じだし、
タイガースネタは一見受けたように思われるが、甘いな…。
ここは「南海ホークス」の聖地・大阪球場跡地の目と鼻の先☆
つまり、ここで「阪神」をネタにするのはお門違いも甚だしいのである。
ちなみに彼はその後「アメ村に行くぞ♪」と言っておきながら、
さっさと次の遊説先に向ったそうな。「早速公約違反や!」とラジオにて。

【トップが代る節目】
東京ヤクルトスワローズ・選手兼任監督の古田敦也氏が遂に退団表明。
42歳かぁ〜、そりゃ節目だわな…( ̄  ̄;)←自分より若いのが不思議…
入団時の映像を見てると、彼が18年間第一戦で活躍してくれたお陰で
日本のスポーツメガネがどんだけ〜♪改良されカッコ良くなった事か…
単なる「のび太くん」から「フルタモデル」へ☆業界から顕彰されてもええぞ♪

【首位も日替り】
こちトラ、いよいよ最終天王山こと甲子園にて伝統の阪神−巨人戦☆
ところが、長嶋さんの奥さんが急逝なされて微妙な空気を感じる…( ̄  ̄;)
二つ白星頂いての本日第3戦。先発投手を聞いてそれが確信に変る。
2回表にいきなり満塁弾被弾してどーすんの…まあ、お香典代りに、、、と
余裕こいてるのも束の間、今度は内海ではなくボーグルソンが危険球退場★
おまけに高橋由の3ラン…ええわ、きょうは好きにしなはれで結局11点献上。

ちなみに、第2戦の乱戦を制してお立ち台の野口捕手は、
ご存知の通り、かつて古田さんのスペアとしてヤクルトベンチに居た人です。
けれどあの通り、古田さんが出突っ張りだったので腐っちゃって日ハムへ。
ところがその新天地で、元々定評のあったバッティング開花☆ご活躍(^^)v
それがまた何の因果か、下柳とのバッテリーで阪神にお引越、今に至る。
そして、彼をお立ちに送った“戦犯”アゴ倉こと門倉投手も中日〜横浜〜巨人
と、流浪の身の上。しかも阪神にとっては「ええカモ♪」でした。すまんのぉ〜
[PR]
tera_yugure

『地球へ…』も来週が最終回、ううう…(T_T)←途中うっかり飛ばしてしまってたので、こんなに壮絶な話になってたとは、、、と少ぉしショックも抱えつつ。。。
放送が終って、さてウチのテラはどない〜?ともうすぐ暮れるベランダに出ると、東は既に暗く白い雲が浮かび、西は落日にシルエットの台風由来の黒い雲…の!中から三日月?( ̄  ̄;)
慌ててカメラ取り出し、撮る。あ、ブレブレだ。も一枚、おお!雲の下から月が出て来た、撮る。やっぱブレてるけどまだマシなので、アップします。(クリックするとデカくなります☆)

いっときは完全に秋の空になってたんですが、ここんとこの暑さぶり返しで、
久しぶりにでーっかい入道雲が湧いておりました。
(その割には夕立は来ないんですね〜、お昼前後にバケツ雨ですわ( ̄  ̄;)
 甲子園のデーゲームでも、初盤と終盤に大粒のにわか雨。難儀やな〜★)

ところで、ずいきちの好みのタイプをやっ〜〜〜と!発見♪d(⌒o⌒)b
八百屋芸人・土肥ポン太 だよ〜ん♪(もお十歳若ければ…なんちてσ(^^;))
[PR]
・・・そのココロは、

なんだかなぁ〜〜〜( ̄  ̄)?

『めちゃイケ』でも出色のキャラだ♪と気に入ってた「ヤベ総理」も
これで退陣かな〜。でもまた次がどっちでもイヂリ易そうだしぃ〜♪

*どっち=福田康夫(パパが元総理)or 麻生太郎(祖父さんが吉田茂)
ちなみにずいきちは、先代・福田赳夫と早世・三木武夫の
「Wタケオ」時代に何故か郷愁を感じる、きょうこの頃。。。(^_-)

それにしても、久々に「派閥の力」をまざまざと見せつけられましたね〜!
朝刊の相関図で、一発で分かる力関係☆ところで…、総裁選候補に
名前の挙がった途端、頭髪が微妙に増えてる人がひとりふたり…(^。^;)
それってば、「トラがタヌキの皮算用」ってんですぅ〜♪
[PR]
by zuiky_1 | 2007-09-14 20:48
え〜、朝晩が冷えるのか、おなかの調子が(>_<)・・・もとい!

阿久悠さん追悼特集をあちこちでやってますね。
『ぷいぷい』でピンクレディーをやるとハイヒールが踊るし、
今夜の特番では、細っそいジュリー♪を眺めながら「誰かに似てる…」
と悩んでたら、2回目で「あー、今で言うたらキムタクか〜☆」と気づき、
けれど当時のジュリーの人気たるや、全国民的規模やったからね〜。
(今の沢田研二は…、、、藤山直美との夫婦役しか似合わない〜(T▽T))

時代的に思春期どんぴしゃ☆というのが一番大きいけれど、阿久悠さんの
ヒット作は、そのほとんどが耳慣れたものだ♪ちうのがスゴイです。
しかも、ピンクレディーから八代亜紀まで(もっとか?)ジャンル拘らず☆
ってのが、一番スゴイところかも…(^^)♪

ずいきちのとても好きな尾崎紀代彦「また逢う日まで」などは
(ズーニーヴーだっけ?)売れそうもないけどとても気に入ったので、
譲ってもらって、歌詞を書き直し=仕立て直したのが新人賞☆だって。
その辺りのこだわりのなさも、稀代のヒットメーカーの由縁かもね♪
[PR]
d0096542_23425668.jpg

【お願い】コレだけは言わんといて〜〜〜(出オチみたい…(^^;))

いやはや、今から30分前にようやく巨人vs阪神at東京ど〜も♪f(^^;)、
もとい、東京ドームでの3連戦の最終戦延長10回を8−9でしのぎ切り、
な、な、なんと岡田阪神が原巨人を3タコで首位奪取&巨人3位転落!
正直ゆーて、始まる前は「原さん、しゃかりきになって獲りに来るやろな〜」と、
むしろ惨敗モードを覚悟しておったのです…恐ろしいですね、おやぢは常々
「兵は勢い!」と言うておりましたが…☆

10回表の決定打2本はしかし、神懸かりでもなんでもなく、単に上原と
対戦経験がほとんどない鳥谷と藤原(Who?)やから、怖い事なかっただけ〜♪
(ちなみに、日テレ系読売テレビの中継が9時で終了後は、ABCラジオにて
和歌山出身の楠(くす)アナ&大阪コテコテ福本さんの「こーなりゃ延長12回
まで行きましょうや♪」なんちう能天気な中継で最後まで聴いてました(^^;)
同点の10時前に早々と帰路についたG党の皆さん、どんだけ〜?)

明日の朝刊が楽しみ・・・あ”っ!( ̄  ̄;)…こんな時に限って休刊日・・・
そんな日はコンビニでスポーツ紙…売り切れるんですよね〜(^。^;)♪
(十二球団博愛主義はいづこへ?…あ、中日・岩瀬の150セーブおめでとう☆)
[PR]
台風9号の通り過ぎた方面、今まさに迎え撃つ方面のみなさま、
お見舞い申し上げます。。。m(_"_)m


近年「災害」というと、どうしても「大地震」のイメージで、政府からマスコミから煽り立てているキライが…。でもそれは阪神大震災からこっちのハナシで、それまでは毎年確実に襲来する「台風」であったハズ。
今回の被害状況を見ていると、私が小さい頃から見慣れた光景とダブリます。
床上床下浸水の家屋は三桁に及び、死者当り前、土砂崩れの現場では
自衛隊員さんが人海戦術でスコップをふるい・・・これが台風の現実なんで、
特殊なケースでも異常気象でもないんですもんね…。

多摩川が溢れそうで避難勧告が出た、てのは驚きでしたが、むしろ
「50年100年単位の洪水に備えて」造られているハズのムダ、もとい
各地のダムが、この状況を想定出来てたんでしょうね?と・・・(=_=)
こう言うては語弊があるかも知れませんが、西日本側としては、いわゆる「温暖化」の現在、関東以北の方々にも「台風慣れ」しておいて頂かないと…( ̄  ̄;)、との思いもあるのは否めません、はい…。

それにつけても、今回もN●K及び各メディアの「帝都偏重主義」には
付ける薬がありませんな…( ̄  ̄;) 川の中州のホームレスのおっちゃんなんぞ
放っといてあげなはれ。それより、これから襲われる東北・北海道方面への
注意喚起はどうなってるのよ?!…帝都ドキュメントの垂れ流しはもう結構。
毎年、台風中継は飽きずに見てしまうずいきち的には、今回の9号については
「よくもまあ、関東〜東北縦断したもんだ」と呆れるばかりでした。
奥羽山脈越えるかよ〜( ̄O ̄;)、命名するなら「奥の細道台風」だけど、
そんなに風流な被害状況でもないし…。。。御無礼はお許しのほどをm(_"_)m
(こちらは昨晩〜日中、熱中症なりそうな暑苦しい風に悩まされました〜(@@;))

*帝都=市民の住居、勤務地であるところの「東京都」の意味ではありません。
この国の様々な中枢を丸抱えして「政治的にエラそうな首都」への当てつけです♪

[PR]
あまりにも暑いと壊れます、お昼のずいきち\(@@;)/
きょうは、よりによって『ぷいぷい』で只今不気味にブレーク中・小島よしお
プロフィールなんぞ紹介してまして…ついつい見てしまうぅ〜〜〜(HG以来か?)
間の手の謎の言葉「おっぱっぴぃ〜♪」は実は意味があって、
 お = Ocean
 ぱ = Pacific
 ぴ = Peace

なんだとさ。最初に見かけた『明石家さんチャンネル』で知ってたけど♪
いかにもオキナワンらしくて、とても良いキャッチフレーズですね(^^)v
ちうて、まともに評価してええもんか? この残暑限定だとは思うけど…。

ところでレイザーラモンHGの時もそーだったけど、
あーゆー変態すれすれ(否、モロか?)キャラの芸人さんほど、
素は礼儀正しく、クソ真面目☆と評されてますな、先輩さん達に。( ̄  ̄;)
まあ、有名なところで俳優・竹中直人がソレの代表格でしょうか。
「子供の頃から人見知り、学校では目立たない、それが…etc.」

人見知りではあるが、自己主張はきっちりやって来たずいきちには
あそこまで弾ける「殻」のような辛抱はありませんな〜(^^;)
ガスは適度に抜きませう。。。あ、台風9号にはくれぐれもご注意を★

【犬井ヒロシ】最近、微妙に気に入ってるのがサバンナ・高橋のソロキャラ
  ↑です(^^)♪「よしもとサンサンテレビ」のコントがめっさキモイ〜(^^;)
(…つーことは結局、ずいきちってゲテモノ喰い?…σ( ̄  ̄;)
 そのクセ、先日「DEATH NOTE」のアニメ版見て「エル」にハマったけど☆)
[PR]
by zuiky_1 | 2007-09-04 23:16
←menuへ