イムイムのワケ

いや〜、よーやく!酷暑も終りっ!\(^_^)/
きのうは午後から降り出した雨が一晩中(ニュースによると明け方が一番きつかったらしいが…がっつり熟睡どえ〜す(^^;)続き、朝の風は冷たいぐらいでした♪
(夕立とか台風由来以外でしっとり降る雨、って梅雨以来でしたな〜)
とはいえ、風がないと相変らず室内は蒸し暑いのですが、それでも「もぉいやぁ〜〜〜!(ノ△T)」と錯乱?しそうな状況は完全に脱した安心感が、何とも言えず心に平穏をもたらしますです☆

あとは…晩秋に巨大台風、次々襲来?!という専門家のウワサだけが少し心配ですが…(-_-;)
(そーいや20年ばかし前にも晩秋型の年があって、和歌山に三連発で上陸、最後は12月に入ってまで来てたなぁ〜★)

さてさて、セ・リーグの攻防。
新聞にも見出しになってたけど「猛虎、猛暑と共に去りぬ」…
なんてな。実は聖歴1985年の残暑もハンパぢやなかったのよ(^^;)
10月入ってもまだ暑いんで「こら、阪神優勝せなおさまらへんで〜(^_-)」
と、冗談とも本気ともつかず皆口にしていた…のが思い出されるよ〜ん★

きょうは3タコは免れたけど、またもやくぼちゅう見殺し〜(-"-;)
しかし、他球場はもっと劇的で、マエケンの執念に競り負けのドラはともかく、6-0で完封ペースだったメイクミルミル、ようやくGキラー復活か?!石川もどーしたんでしょね?…4点も追い上げられてたけど、その頃、たまたま燕さんたちのツイートを立ち読みしたら、みんなで「イムイム(-人-)イムイム」と、クローザー林(イム)にお祈りしてるではあ〜りませんか…(^^;)
結果、お祈りが通じたらしくそのまま逃げ勝ったようですが、今打ち出してみて初めて気がついた…「イム」は「仏」とそっくりでした☆

[PR]
←menuへ